本日 73 人 - 昨日 3208 人 - 累計 2995112 人
  • 記事検索

RSS

八ヶ岳連峰の横岳で滑落遭難

IMGP4842.JPG 八ヶ岳連峰の横岳に登山へ出かけたまま行方が分からなくなっていた男性が、きょう遺体で発見されました。

 信越放送によると、
 昨日、日帰りで横岳(写真中央の山 2829m)に行くと言って出かけた長野県佐久市の63歳男性と連絡がつかず、警察などが今朝から捜索していたところ、横岳の三叉峰(さんしゃほう)からおよそ200メートル下で倒れている男性を発見し、死亡を確認した模様です。

 死因は多発外傷で、警察は登山中に滑落したものとして調べているとのこと。心からご冥福をお祈りします。(N)


関連記事
秋田森吉山の男性の捜索打切り (02月24日)
鳥海山で遺体発見 (09月03日)
二次遭難 愛媛県警救助隊員滑落 (09月15日)
北ア穂高連峰で男性の遺体 (09月08日)
富士山で二人滑落 (11月20日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):