本日 1857 人 - 昨日 2359 人 - 累計 2049946 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

昨日、2件の滑落遭難が発生

 北アルプスの白馬槍ヶ岳と関東山地の御座山で滑落事故があり、長野県警のヘリで救助されました。

 長野県警の発表によると、
 2日から単独で北アルプス白馬岳に入山し、3日、白馬鑓ヶ岳(2903m)を縦走し下山中の長野市の60歳男性が滑落。通りかかった他のパーティーから救助要請により、県警ヘリで救助されました。男性は頭部に怪我を負っている模様。

 3日、19人パーティーで長野県南佐久郡の御座山(おぐらさん)(2112m)に入山した埼玉県川越市の73歳女性が、下山中に足を踏み外して滑落し、頭部裂傷、背部打撲等の怪我を負ったと仲間から救助要請があり、県警ヘリで救助された模様。


関連記事
蝶ヶ岳雪渓で男性滑落 (06月07日)
北岳の遭難男性のみ救助 (01月02日)
北ア蝶ヶ岳で男性遭難 (05月31日)
白馬乗鞍岳山スキーで遭難 (01月23日)
阿弥陀岳下山中に80代遭難 (09月30日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):