本日 1118 人 - 昨日 3537 人 - 累計 2986273 人
  • 記事検索

RSS

西に吉野、東に陸郷・桜仙峡

 昨日、会社のOBと桜の話をしていたら「池田町いいよ」と言われ、どんな桜か調べてみた。

 「日本三大桜」でもなく「日本さくらの名所100選」にも名を連ねていないこの池田町・陸郷。いつのまにか「西に吉野、東に陸郷・桜仙峡(おうせんきょう)」と言われ脚光を浴び始めている。畏れ多くもあの日本一といわれる吉野の桜と並び称される桜仙峡とはいかに。こちらのHP写真でその魅力がよくわかる。↓
池田町・陸郷
 確かに公園や城跡に集中する桜とは違い、山全体が桜で覆われるあたりが吉野山同様のジャンルといえる。調べると桜の名所として唯一の称号が見つかった。それは「桜群3名撮地」。誰が名づけたのかリズム感も文字面も落ち着かない称号だが、とにかく大和吉野山、伊豆達磨山とともに桜の群生地としては有数だそうだ。これからますます注目されていくだろう。
 陸郷の桜はいまが見頃だそうだ。


関連記事
「善光寺」詣り (01月13日)
信州北部峠道は積雪 (11月25日)
クリタケ見つけた (10月23日)
北信濃に花の便り (03月29日)
長野灯明まつり始まる (02月09日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):