本日 2236 人 - 昨日 3050 人 - 累計 1649938 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

小布施岩松院と一茶

画像 先日の山からに帰りに桜満開の小布施「岩松院」に立ち寄ってきた。葛飾北斎の天井画で有名なお寺だが、もうひとつ有名なものがあった。これは知らなかったなあ。

画像 実は本堂の裏にずいぶんと濁った池があり、見学コースになっている。「どうしてこんな素敵な庭園なのに池だけきれいにしないんだろう?」と思ったらすぐに理由がわかった。

画像[池の中に落ち葉に蛙の卵がびっしり。そしてほとりに小林一茶の「痩せかえる 負けるな一茶 これにあり」の句碑が立っていた。まさかと思ったが、まさにこの句が詠まれた「蛙合戦の池」だそうだ。一茶はおそらく小学校の国語で勉強するはず(少なくても昔はそうでした)だが、中でもこの句は誰もに知られた代表作の一つでしょう。
葛飾北斎の天井画は小学校の遠足で見たし、拝観料300円を節約したが、この池は無料で見れた。ここでも一茶の身近さを実感!

画像このお寺の左脇から登れるのが「雁田山」。昔はただの里山で山岳部のボッカ訓練で登った記憶があるが、いまや『ランドネ』に取り上げられたほどの人気の山。昨年末に久しぶりに登ったが、暖かい時期にまたぜひ登りたいと思う。

お得情報ですが、岩松院が4月29日だけ「桜祭り」で拝観料無料だそうです。詳しくはHPへ→ 岩松院HP


関連記事
全国中学校駅伝女子は川中島中準優勝  (12月16日)
信州随一の水中のしだれ桜 (04月25日)
大雪警報の朝 (12月28日)
信州のスキー場相次ぎオープン (11月29日)
昨日より冷え込む (01月26日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):