本日 129 人 - 昨日 2940 人 - 累計 3003804 人
  • 記事検索

RSS

戸隠連峰でも滑落事故

 長野中央署の発表によると、4月7日、戸隠連峰で女性が滑落し負傷、県警のヘリで救助された模様。

 滑落したのは、68歳の長野市在住の女性で、単独で戸隠連峰五地蔵山(1998m)に入山したが、雪上で足を滑らせて滑落して頭部等を負傷した。自ら救助を要請し、午後0時32分、県警ヘリで救助され長野市内の病院に収容されたとのこと。

 五地蔵山は、戸隠牧場から高妻山に登る途中にある山だが、冬季は滑落危険個所があり、場合によってはロープが必要となる山。
 牧場から五地蔵山山頂までは5時間近くかかるようだが、この女性年齢から想像するに、かなり経験を積まれた方と思いますが、けがで済んで不幸中の幸いだったと思います。(N)


関連記事
遭難事故のガイドに禁固3年求刑 (03月02日)
御嶽山噴火災害から1年 (09月26日)
北ア燕岳で女性が心肺停止 (01月01日)
続報 奥穂遭難事故 (09月02日)
南ア北岳でも男性滑落 (01月02日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):