本日 240 人 - 昨日 2762 人 - 累計 3176721 人
  • 記事検索

RSS

八ヶ岳連峰の赤岳で滑落

 長野県警の発表によると、4月6日、八ヶ岳連峰の赤岳を登山中の二人パーティーのうち長野県東御市在住の38歳男性が、足を滑らせて滑落した。
 救助要請を受けた県警山岳遭難救助隊員及び諏訪地区遭対協救助隊員により、その日のうちに救助され、茅野市内の病院へ収容された。
 男性は右足首骨折等の怪我を負っている模様。(N)


関連記事
三連休遭難2件追加 (03月30日)
阿弥陀岳滑落事故2組に分かれ繋がっていた (04月28日)
北ア山岳遭難多発 (08月05日)
湯俣川遭難は台風災害ではない! (09月21日)
「アルプス」の隊員を救え (03月20日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):