本日 167 人 - 昨日 2383 人 - 累計 2218476 人
  • 記事検索

RSS

全日本スキー技術選手権大会

IMGP3389.JPG 3月11日から16日までの日程で、第51回全日本スキー技術選手権大会が白馬村八方尾根スキー場で開催された。男子は井山敬介選手が優勝、女子は佐藤麻子選手が連覇を成し遂げた。

IMGP3382.JPG 全日本スキー技術選手権大会いわゆる技術戦の最終日の16日は、当会が八方尾根でスキー講習会を開催した。そのため、たまたま技術戦を見学する機会に恵まれたのだ。

IMGP3381.JPG 私も今こそスキー用具も持っていないが、昔はシーズン50日余をスキーに明け暮れ、準指導員まで取得したもの。久しぶりにトップレベルの技術戦を目の当たりにして血が騒いだ。「よし、黒菱のこぶを我満選手(うん年前の小回りのスペシャリストのデモ)のように滑るぞ!」と、でも体がついてこない、ターンがキレない。道具が悪いなー。

IMGP3355.JPG ところで技術戦は、文字通り基礎スキーのチャンピオンを決める大会だ。スキーを止めてからスキー界の情報も疎くなっていたが、往年の選手もまだ元気で活躍していて感激した。もちろん名前も知らない選手が多く、優勝の二人も知らなかった。

IMGP3392.JPG それから驚いたことは、選手の応援ののぼり旗の多いことだ。昔はこんなにあったかなー。熱心な観客の声援やラッパは相変わらずで、まだまだスキー界も元気で頼もしい。

 しかし、今どきのスキーはどう操作すればいいのか、まったく手探りで一日終わってしまった。脚力が衰えたのか、下手になったのか、それともレンタルスキーがいけないのか。やっぱり自分に合う用具を揃えなければダメかな、半額セール+駆け込みで買っちゃおうかな。(N)p


関連記事
2016全日本スキー技術選 (03月14日)
明日も信州は晴れ (01月03日)
上信国境も秋が深まってきた (10月03日)
えっ!初雪・・ (11月12日)
信州北部峠道は積雪 (11月25日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):