本日 2445 人 - 昨日 3212 人 - 累計 3009332 人
  • 記事検索

RSS

浅間山荘へいざ突入

images.jpg 1972年の今日、浅間山荘事件で機動隊が突入し、人質となっていた管理人の妻の救出と犯人の連合赤軍メンバー5人が逮捕された日だ。小学生の頃、この事件はテレビでライブ中継されていた記憶がある。

images2H4H60UI.jpg この事件に出動したことがあると言っていた元県警機動隊の先輩も一年前に亡くなり、風化しつつある事件である。

 この事件でヒット商品となったのが、カップヌードルと言われている。機動隊に差し入れられるおにぎりは、この時期の軽井沢ではすぐに凍ってしまい、とても食べられる状態ではなかったようだ。そこで重宝されたものが、簡単に調理できて、温かく食べることができたカップヌードルだということ。

 この事件には警視庁の機動隊も動員されているが、その陣頭指揮を執ったのがテレビでもおなじみの警視庁の佐々淳行氏だ。彼は、結構長野県警の対応を馬鹿にしている。事件を扱った映画「突入せよ! あさま山荘事件」を鑑賞したが、あまりにも長野県警を馬鹿にしている。そして、佐々氏役がなんで役所広司なんだよと言いたい。この映画は、佐々氏のためにあるような映画だよ。

 ただ、この事件では、応援に駆け付けた警視庁機動隊の内田二機隊長らが殉職した痛ましい事件であることは事実です。映画がどうこうではなく、日本にもこのような時代があったことは忘れていけないと思う。(N)


関連記事
今日までそして明日からも (01月29日)
300万アクセス達成 (11月17日)
高校駅伝『佐久長聖』復活か (12月23日)
猿でも母の日 (05月10日)
30万アクセス達成 (11月26日)
前の記事
次の記事
COMMENT
[1] ひ | 2014/02/28 07:42
これ観ました。この時あさま山荘をクレーン車に吊った鉄球で破壊したのは長野市安茂里の「白田組」の白田五郎さん。実はもう25年位前、この専務宅にお邪魔する機会があり、茶の間にあがると後藤田警察庁長官名の感謝状額にあの重機の現場写真が添えられている。「どういうことですか」と聞いてみると、「あの鉄球操縦したから」と聞いてびっくり。あさま山荘事件は当然知っていたが、まさかこの人とは・・・。「社員に行かせるわけにはいかねえ」「防弾チョッキをつけてくださいと言われたがそんなものいらねえと断った」とか、いかにも親分肌の口数の少ないおやじさんで、その後NHKのプロジェクトXにも出演したときに拝見したが、今も達者だろうか?
ところで先日、湯田中よろづやの桃山風呂に入浴した際に戦後の露店風呂建設史を読んでいたら、「露天風呂に配置する巨石を近くの神社裏からの運搬工事を請け負ってくれる会社がなくて困っていたが長野市の白田組が引き受けてくれた紹介されていた。あの白田組らしいなと思った。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):