本日 1265 人 - 昨日 1898 人 - 累計 2060323 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

松代城と妻女山

IMGP2779.JPG 長野市松代町にある「松代城」をご存知ですか。平成7年頃から復元工事が始まり、太鼓門はじめお堀等が立派に復元されている。写真左上は、復元された本丸虎口の太鼓門とお堀。

IMGP2794.JPG 松代城は、築城当初は「海津城」と言われ武田信玄が造った城だ。その後城主は何度となく入れ替わり、真田幸道の時に「松代城」に改められたらしい。
 当会会長が山行予定の「妻女山」は、上杉謙信がこの城を見下ろすため陣を張った山だ。そういう意味で、「松代城」と「妻女山」は対峙する関係である。妻女山山行には、「松代城」と過去のブログネタの「典厩寺」は必ずルートに入れてほしいもの。(写真 右:城内と櫓跡、左下:北不明門)(N)IMGP2786.JPG


関連記事
長野県警H26冬山情報を発表 (12月18日)
横手山頂名物鉄塔が消えた (08月15日)
祝JARL創立90周年 (06月12日)
浅間山2キロ圏内立入禁止の徹底を (06月13日)
千畳敷スキー場日曜日まで (05月23日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):