本日 434 人 - 昨日 4530 人 - 累計 2765652 人
  • 記事検索

RSS

郷土力士「伊那の富士」参上

inahuji.jpg 「伊那の富士」とは山ではありません、飯田市出身の郷土力士のしこ名です。先日、里帰りして関係先をあいさつ回りしているところに出くわしました

 伊那の富士は、昨年、飯田市内の県立高校を卒業し錦戸部屋に入門、現在は序二段で奮闘している。先場所は、体調不良で惜しくも負け越しとなったようだが今後の活躍が期待される。
 なお、「伊那の富士」は、高校ではラクビー部に所属し相撲経験は全くなかったが、中学生の頃の力士の夢を実現させたもの。是非、みんなで郷土の力士を応援しよう。(N)


関連記事
校庭のスイセンを食べた児童が食中毒に (05月09日)
琵琶湖周航の歌と諏訪湖の深イイ話 (05月12日)
小布施で「糸のかたち・彩のかたち」展 (05月05日)
第1位「スポーツジム 車で行って チャリをこぐ」 (05月24日)
まるでヒッチコック 大量のムクドリ (02月25日)
前の記事
次の記事
COMMENT
[2] n | 2014/02/07 23:15
学ぶことは、山を登るがごとし。
[1] ひ | 2014/02/07 22:59
伊那の富士いいね~。さらにバッグの額には“登山”と書いてあるし。これ仕込みですか?(あとの“○学”はなんていう字?)
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):