本日 159 人 - 昨日 2828 人 - 累計 3362341 人
  • 記事検索

RSS

名も無き焼酎

 寒い夜は焼酎のお湯割りがいい。店で目に留まった焼酎、その焼酎の名は(N)

IMGP2452.JPG 貼られたラベルに「黒 問わず語らず 名も無き焼酎」の文字。鹿児島の指宿で造られた焼酎でラベルに次のような説明が「悠久の時を越えて、磨き抜かれた技と情熱を芋焼酎一筋に・・・蔵人達が昔ながらのいかにも芋焼酎らしい、・・・飲んでわかって欲しいと『製造方法はすべて蔵の秘密とします』と」。
 僕には、飲んでもわかりませんでした。


関連記事
福寿草が満開 (03月28日)
下町ボブスレーで五輪目指す (01月27日)
ひと足早い野沢菜の漬け込み (11月17日)
渋柿を甘くする方法 (11月17日)
松代真田邸の梅が咲く (01月11日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):