本日 282 人 - 昨日 3208 人 - 累計 2995321 人
  • 記事検索

RSS

山歩きでダイエット&体を絞る

 年をとると、食事制限などして減量しただけではダメだすよね。痩せた分の皮膚が弛んで元に戻らなくて、ちょっとみっともない感じ、そこで(N)

IMGP2223.jpg 体験から話します。夏以降の食事制限、具体的にはなるべく「米」を食べないようにして魚と野菜の摂取量を増やして6キロ減量。さらに、山歩きで2キロ減量、そして弛んだ皮膚を引き締めることができました。
 夏の日帰り山行で2キロくらいすぐ減量できるが、山を登る前にある程度の栄養補給は必要だし、十分な水分の補給も必要なので相殺するとそれほどの減量とはならない。でも、山歩きを重ねるうちに体重は減っていきますね。
 また、山歩きにダブルストック(両手にポール)を使います。これ結構いいのです。バランスの保持や足腰への負担の軽減というメリットももちろんあります。最近、荻原健二氏(元複合オリンピック選手)が普及に努めている「ノルディックウォーキング」というスポーツもそうですが、ダブルストックで山歩きすることは全身を使った有酸素運動のため、結構、体が引き締まります。私の場合、ウエストも1サイズ、首回りも1サイズ小さくなりました。やっぱり効果あったんじゃないのかな。是非皆さんもダブルストックで一緒に山歩きしましょう。
追伸:スキーが得意な方なら、下りはスキー滑降のように降りることもできます、便利ですよ。


関連記事
篭ノ登山の下見 (08月25日)
長野市「つつじ山」が満開! (05月18日)
平成28年4月の火山活動状況 (05月18日)
谷川岳「西黒尾根」踏破 (07月26日)
GWの飯綱・戸隠 (05月05日)
前の記事
次の記事
COMMENT
[1] ひ | 2013/12/13 22:02
山始めた時が70.3kg、いま69.0kg。もっと減量できると期待していたんですが、この位が普通のようですね。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):