本日 1796 人 - 昨日 2019 人 - 累計 1819846 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

オリジナル雪囲い

 北部山沿い地方では、雪囲いが必要だ。これオリジナルですが

 さつきとつつじを雪の重みから守るべく雪囲い。木が小さいと、積もった雪が重くなり締まると、枝を押し下げて枝を折る。木が大きくなればいらない。
 ちなみに、竹を組んだもの、すだれを切断し屋根にした雪囲いは、すべてオリジナル作品。(N)画像


関連記事
北信濃は花盛り (04月20日)
「ふるさと信州風景百選」締切迫る (04月29日)
どんどん焼きのいろいろ (01月12日)
石灰硫黄合剤を散布 (03月09日)
信州梅雨入り (06月05日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

前の記事 次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):