本日 2022 人 - 昨日 2271 人 - 累計 1826107 人 サイトマップ
  • 記事検索

RSS

山歩き、33年ぶりに復活しました!

30年ぶりの復活山行は地元の山へと決めたものの、どこにしようか迷った。わが故郷の「高社山」、ほか「根子岳」「雁田山」など候補がいくつかあったが、意外にものぶひこから出た「妙徳山」に決定!(母校のシンボル「臥龍山」も候補に浮かんだが結成記念にしては目標が低すぎるのでやめた。)「妙徳山」といえば高1の山岳部で土曜の午後思いつきで登って無念の撤退を余儀なくされた山。そうだリベンジだ!そして復活の狼煙を上げるのだ!などと勝手に思いを巡らせた。
当日は7時30分に家を出た。集合は若穂山新田の登山口に8時。それにしても昔と比べりゃ気軽なもんだ。携帯で日程を決め、HPでだいたい登山情報が手に入る。国土地理院の地図なんかあらゆるエリアの2万5地図が見れる・・。朝はコンビニでおにぎりも買える。PETボトルがあるからポリタンに水道の水を詰める必要もない。さらにカーナビで登山口まで簡単に行ける。こりゃあ、楽になったもんだ
それにしても30年ぶりとは信じられないくらい、カンが働き、無事に復活山行は終わった。
やっぱり山いいなあ。


関連記事
それぞれの山行 (06月12日)
黒湯山で山スキー (04月27日)
四阿山・根子岳縦走計画 (07月11日)
虫倉山の山頂がなくなった (11月22日)
雨の硫黄岳山行 (06月21日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):