本日 60 人 - 昨日 1738 人 - 累計 4462890 人
  • 記事検索

RSS

中ア駒ヶ岳ロープウェイ運休

 中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイが運休となっています。再開の目途はたっていません。

 中央アルプスの駒ケ岳ロープウェイが、ロープウェイの支柱に異常が見つかり運航できない状態となった。
 再開の目途はたっていない。

 運行会社の中央アルプス観光(株)によると、ロープウェイの支柱に異常が見つかり、安全運行に支障が生じるおそれがあるためとしている。これによりホテル千畳敷も休止となる。

 駒ケ岳ロープウェイが定期点検以外で運休となるのは、2014年12月15日から2015年3月22日まで運休したとき以来となる。
 このときは、大雪による雪崩で電線が断線などし運行できなくなった。

 1661mのしらび平から2611mの千畳敷まで、標高差950mを7分30秒で運んでくれるロープウェイが動かないとなると、中央アルプスの冬山登山者は激減するだろう。一日も早い再開を待ちたい。


 以下は、中央アルプス観光(株)の発表全文

2020年1月3日

お客様各位
                        中央アルプス観光株式会社

中央アルプス 駒ヶ岳ロープウェイ運休並びにホテル千畳敷営業休止のお知らせ

拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

さて、中央アルプス駒ヶ岳ロープウェイは、ロープウェイの支柱に異常が見つかり、安全運行に支障が生じるおそれがあるため、当面の間運休をさせていただきます。あわせてロープウェイ運休に伴い、ホテル千畳敷の営業及び宿泊予約の受付を休止いたします。

なお、ロープウェイの運行再開につきましては状況が分かり次第ご案内させていただきます。

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますこと、深くお詫び申し上げます。何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

敬具


コメント
name.. :記憶
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):