本日 1729 人 - 昨日 1949 人 - 累計 4211822 人
  • 記事検索

RSS

小川山で遭難相次ぐ

 長野県川上村の小川山で遭難事故が相次いで発生しました。

 11月17日、長野県川上村の小川山の麓の廻り目平にある「くじら岩」を登っていた神奈川県の20代男性が転落し腰骨を折る重傷を負った。

 また、「忘却岩」では東京都の20代男性が飛び降りた際右足を骨折する重傷を負った。

 小川山周辺は、ロッククライミングのメッカとして、多くのクライマーが訪れる。それと同時に、多くの滑落も発生し死亡事故も発生している。


コメント
name.. :記憶
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):