本日 782 人 - 昨日 2985 人 - 累計 4164885 人
  • 記事検索

RSS

日高山脈で身元不明遺体見つかる

 北海道日高山脈で身元不明の男性の遺体が見つかりました。

 9月4日、北海道日高山脈のカムイエクウチカウシ山で、身元不明の男性の遺体が見つかった。

 遺体は通りかかった登山者の男性が発見し届け出た。
 遺体は、死後数日から数週間経っているとみられている。

 警察では滑落やクマに襲われた可能性も視野に調べているようだ。


コメント
[2] 300名山 8、9割完登 | 2019/09/09 00:16
掲載ありがとうございます。  9月4日に発見された遺体は、手の一部がなかったとのニュースを見ました。 クマに襲われたのだとすると、人の味を知った熊は、至急駆除しないと同じ事故が発生するのではないかと、不安になります。  
この数年、日本全国でクマが市街地まで出てきて、家畜、犬等襲う事故が頻発してきています。 昭和の時代は、熊が増えない様、春の時期には猟師さんがあちこちで熊の間引きをしていたと聞きます。 (日高山脈、カムエク山等はやっていなかったので、人間の怖さをしらない熊が多いとも聞いたことがあります。) 
秋田県で1、2年前、人を襲った熊が出ましたが、秋田県ではこの2年間で500~600頭いる熊のうち、住民の要望により、半数程度駆除したとの話を聞きました。

この30年熊の間引きをしていないので、熊狩りの経験のある猟師さんがどんどん高齢化して、ノウハウの伝承が難しくなっていきつつあるという現場の声も聞いたことがあります。

今回のカムエク、7月に2名の方が熊に襲われけが、 先日発見された遺体は、体の一部がなくなっていた(クマに襲われ他可能性)とのことで、至急対策が必要と懸念します。

[1] 300名山 8、9割完登 | 2019/09/06 10:07
◆先月8月12日、北海道のカムイエクウチカウシ山の1200メートル地点で、
不審な黒いもの(クマか白いTシャツを着た人か?)下山途中みたので、翌日
下山後(AU携帯は山中は通じないので)帯広警察署に電話して、行方不明者、
捜索依頼がでていないか、確認を依頼しました。
(その後3回ぐらい電話しましたが、捜索願い、行方不明者等はないとのことでした。)

◆◆隣のテントの6名のツアー団体、70歳の女性、東京の大学の先生も8月11日滑落して、8月12日に道警機動隊はない9名の方がブルーシートに包んで担架おろしていました。

◆◆◆8月10日頃、林道閉鎖の大雨が降った様で、11日は熟達者向けハードコース、12日は熟達者向けレベル、13日は天気が良く沢の水も膝程度で中上級レベルでした。



◆◆◆◆◆同じ日程で2名もなくなったのは300名山250前後以上登ってきた中で、初めてです。
300名山最難関ですね。 特に大雨のあとは。。。滑りやすく、沢の水も深く、水流も早く、  少し長めに渡渉していると、ウエットソックス・沢靴フル装備でも、結構足が冷たかったです。


ご冥福をお祈りいたします。
滑落・熊の襲撃の可能性があるとのことで。。。

◎◎◎ 登山届、あるいは、家族、山岳会への山行届、下山連絡確認体制は重要ですね。



◎◎携帯電話がDOCOMO回線だったらもっと早く連絡できたかもしれないですね。
今秋から、携帯電話会社の変更違約金が1万円前後から1000円になるとのことで。。。
良いニュースですね。 北海道は高速道路、地方道でもAUは結構電波が使えなくて困りました。
name.. :記憶
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):