本日 1369 人 - 昨日 3661 人 - 累計 3959788 人
  • 記事検索

RSS

養魚場に熊出没

 長野県山ノ内町の養魚場に熊が現れ、魚の餌が食い荒らされました。

 8月24日、長野県山ノ内町の養魚場に熊が現れ、小屋においてあった魚の餌を食い漁っていたという。従業員が熊にで出くわしたが、幸いにして襲われずに済んだようだ。

 養魚場では、これまでも熊に魚の餌を食い荒らされているほか、昨年は魚も食われたことがあるという。

 これまでに別の熊が捕獲されているが、熊は複数頭いるということになる。

 同町内では、今年に入って観賞用に飼育されていた鶏も襲われる被害が発生しており、熊に対する警戒が必要だ。

 ツキノワグマはこれまで草食と思われているが、鶏や魚を食べるようになっている。山に餌がないのかもしれないが、生態が変わってきていると考えられる。


コメント
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):