本日 1444 人 - 昨日 3661 人 - 累計 3959863 人
  • 記事検索

RSS

2019信州登山案内人合格者18人

 第8回信州登山案内人に今年は18人が合格しました。

 今年6月に実施された令和最初の信州登山案内人試験で、18人が合格した。内訳は男性16人、女性が2人。
 合格率は47.4%だった。

 合格者は今後、日本赤十字社などが実施する救急法に関する講習を受講し、健康診断を受けた後、県に申請すれば「信州登山案内人」に登録される。現在、信州登山案内には約500人の登録者がいる。

 「信州登山案内人」は、長野県がお墨付きを与えた登山ガイド。信州の山を登るなら「信州登山案内人」に頼もう。
 毎日、信州の空をみて、山の景色をみて、頻繁に信州の山に入っていることは絶対的な安心だ。地元にいるから、ガイドの交通費を負担することもないから費用も安くなる。

 「信州登山案内人」は、「信州登山案内人条例」に基づき、長野県知事の登録を受けた登山ガイドで、登山ガイドに必要とされる一般的な知識や技術はもちろん、長野県の山々、山小屋の歴史や文化などの知識についての試験に合格された方々。山域ごとに案内人名簿が登載されている。

 「信州登山案内人」に関する情報は、長野県のホームページをご覧ください。


コメント
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):