本日 814 人 - 昨日 3041 人 - 累計 3710704 人
  • 記事検索

RSS

山菜取り1人死亡1人不明

 長野県内で、山菜取りのため入山した男性が死亡しました。また、1人が行方不明となっています。

 信州では、この週末、山菜取りの入山者の遭難が2件発生し、1人が死亡1人が行方不明となっている。

 毎年、タケノコ取りでこれからの時期は遭難が多発するが、早くも死者が出てしまった。

 5月1日、伊那市の70代男性が道に迷い、家族に連絡ををしたが、まだ見つかっていない。

 5月2日、松本市の山林でタケノコ取りをしていた市内の70代男性が全身を強く打ち死亡。滑落したとみられている。
 ご冥福をお祈りします。


コメント
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):