本日 298 人 - 昨日 3041 人 - 累計 3710188 人
  • 記事検索

RSS

富士山で滑落テント巻き付け救助待つ

 富士山で滑落した男性が、簡易テントを巻きつけ助かった模様です。

 5月2日、大阪府の30代男性は、富士山の山頂付近から300m滑落し、左足首を負傷し動けなくなり、別の登山者から提供を受けた簡易テントを身体に巻き付けて、体温維持して救助をまっていたといいます。

 翼3日、静岡県警のヘリに救助されましたが、命に別条はないということです。多分、簡易テントはツエルトのことと思いますが、ツエルト一つでもこんなに効果があるということです。 
 300m滑落し命に別状ないということも奇跡に近いですが、開山前の富士山に入山するからには自分でツエルトぐらいは持参してほしいものです。


コメント
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):