本日 298 人 - 昨日 3041 人 - 累計 3710188 人
  • 記事検索

RSS

ノースフェース登山家ら3名雪崩で死亡

 外国人の著名な登山家3人が、雪崩に巻き込まれ死亡しました。

 CNNが伝えたところによりますと、4月17日、カナダ西部アルバータ州のバンフ国立公園内のハウス・ピーク東壁を登っていたノース・フェース登山チーム所属するオーストリアのダーフィット・ラマ氏とハンスヨルグ・アウアー氏、米国のジェス・ロスケリー氏が最大級の雪崩に巻き込まれ行方不明となっていましたが、21日、遺体で発見されたようです。

関連記事
NO IMAGE
南ア北岳で遭難者か (01月07日)
NO IMAGE
白馬大雪渓で滑落 (07月15日)
NO IMAGE
槍ヶ岳で3人滑落 (01月01日)

コメント
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):