本日 190 人 - 昨日 2843 人 - 累計 3461874 人
  • 記事検索

RSS

第13普通科連隊の冬季山岳訓練

 陸上自衛隊第13普通科連隊が、八ヶ岳の南沢で氷瀑登攀訓練を行っていたことがわかりました。

 陸上自衛隊普通科連隊(松本駐屯地)の隊員が、2月に八ヶ岳連峰の南沢の氷瀑において、登攀訓練を実施した。

 これは冬季山岳訓練の一環で、16名の隊員が参加したという。

 自衛隊が山岳救助活動の現場に出動することも、ありえないことではない。

コメント
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):