本日 2292 人 - 昨日 2381 人 - 累計 3063492 人
  • 記事検索

RSS

御嶽山王滝山頂規制緩和へ

王滝頂上山荘1102 御嶽山の王滝側の山頂の規制が緩和される可能性が出てきました。

 長野県木曽郡の王滝村が、御嶽山への立入り規制を緩和する意向であることがわかった。

 今秋は、木曽町側の山頂ふきへの規制が緩和されたものの、王滝側の立入り規制がかかったままだった。

 王滝村では、王滝頂上山荘を解体し、避難施設を整備する方針で、来年の9月の規制解除を目指すという。

 王滝頂上から剣が峰にかけては、噴火により多くの死傷者出たエリアでもあり、万全の対策が必要となる。

 多くの登山者避難した頂上山荘が無くなるのは残念だが、いつかは再建してほしいと願う。

 


関連記事
「鴎外の遊歩道」を整備 (07月12日)
新穂高ロープウェイ駐車場情報 (03月18日)
白駒野辺山のアクセス便利に八千穂IC開通 (03月20日)
山ではやはりドコモなのか (08月22日)
御嶽山規制緩和 (04月06日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):