本日 153 人 - 昨日 2600 人 - 累計 3084874 人
  • 記事検索

RSS

台風24号列島横断か

 大型で非常に強い台風第24号は、日本列島に接近しています。厳重な警戒が必要です。

 大型で非常に強い台風第24号は、現在、今日18時頃那覇市の北にあり、次第に北東に進路を変えて速度を速めながら北上するとみられ、長野県内には明日夜に最接近すると思われる。

 長野地方気象台が今日正午に発表した台風情報によれば、長野県では、前線の影響で既に雨が降っているため、29日夕方から大雨となる所があり、その後台風本体の雨雲の影響で降水量が更に増え、広い範囲で大雨となるという。

 台風の接近に伴い、長野県でも暴風となるところがある見込みだという。

 台風第24号は、9月30日夜から10月1日未明にかけて長野県に最も接近する見込みとのこと。
 
 暴風による交通障害、果実の落下など農作物や農業施設の被害に警戒が必要で、倒木や停電にも注意が必要とのこと。

 雨は1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨の降るところがある見込みで、土砂災害、低い土地の浸水、河川の増水に警戒が必要のようだ。

 台風第21号でも果樹等におおきな被害が出た県内ですが、また台風が接近することになり、農業関係者は本当に心配のことでしょう。

 少しでも、被害が少なく済むことを願っています。


関連記事
無人航空機で新潟焼山を調査 (03月28日)
最強の寒波信州への影響は限定的 (01月11日)
第35回長野県消防救助技術大会 (06月18日)
長野県地域防災計画の修正へ (12月21日)
台風接近でなぜ山に登るのか (07月29日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):