本日 1793 人 - 昨日 2665 人 - 累計 3369402 人
  • 記事検索

RSS

信州でまたキノコ採り男性死亡

 長野県大鹿村でキノコ採りをしていた男性が滑落し亡くなりました。

 9月28日、長野県南部の南アルプスの登山口がある大鹿村で、県内の70代男性が200m滑落した。

 男性は、静岡県の消防ヘリで救助されましたが、頸椎損傷で死亡した模様。

 ご冥福をお祈りします。

 信州での今秋のキノコ採り男性の死亡は2人目となる。


関連記事
沢登りの二人滝つぼに落ち不明 (08月17日)
中アでテン泊中に体調不良 (12月12日)
北ア常念岳で男性滑落 (09月26日)
また妙義山で男性が滑落 (06月19日)
発見の遺体は不明の親子 (06月01日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):