本日 643 人 - 昨日 3970 人 - 累計 2896574 人
  • 記事検索

RSS

北ア唐松岳で遺体見つかる

 北アルプスの唐松岳で、一部白骨化した遺体が見つかりました。

 9月18日、北アルプスの唐松岳の雪渓の調査をしていたチームが、一部白骨化した遺体を見つけた。

 発見された場所は、標高1700付近にある唐松沢の雪渓。性別や身元は分かっていないが、唐松岳では昨年2月に東京都の男性が行方不明となっている。


関連記事
奈良の沢で不明の男性は見つかる (09月19日)
7月の遭難43件で平年並み (08月03日)
また八ヶ岳連峰で男性が不明に (09月30日)
長野県消防防災へり救助活動写真公開 (02月26日)
白馬大雪渓の大崩落から10年 (08月01日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):