本日 595 人 - 昨日 4435 人 - 累計 2770248 人
  • 記事検索

RSS

八ヶ岳秋山遭難マップ

 八ヶ岳連峰の秋山遭難マップが更新されました。

 長野県諏訪地域振興局は、八ヶ岳連峰秋山遭難マップをこの頃更新した。

 八ヶ岳連峰では、平成25年から平成29年の秋山(9月~11月)で4件の死亡事故が発生。

 主な原因は病気が3件と滑落1件となっている。滑落の1件は、赤岳頂上付近で発生。

 横岳、赤岳、阿弥陀岳稜線、地蔵尾根の各岩場、県界尾根の大天狗~赤岳及び赤岳天望荘への回り道、大同心・小同心、文三郎新 道はしご場上部~赤岳頂上直下は滑落、転落に注意が必要とのこと。

 季節季節で、遭難の形態も変わってくる。是非、秋山遭難マップを参考に八ヶ岳へ。

 八ヶ岳秋山遭難マップはこちらから★八ヶ岳秋山遭難マップ


関連記事
黒部湖北側付近で地震活動 (09月20日)
立山山スキーの遵守事項 (11月21日)
明日八ヶ岳開山祭 (06月04日)
連休初日晴天です (01月07日)
本白根コマクサまもなく見頃 (07月09日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):