本日 637 人 - 昨日 4435 人 - 累計 2770290 人
  • 記事検索

RSS

今年最強の台風21号がやってきた

 非常に強い台風21号が、日本列島を横断しそうです。

象庁によると、台風は3日午後6時現在、鹿児島県・種子島の南南東約320キロを時速20キロで北に進んでいる。中心気圧は945ヘクト・パスカル、中心付近の最大風速は45メートル。

 今年最強と言われ、非常に強い台風21号は、明日夕方から夜にかけて、長野県内に最も接近する見込み。

 このため、曇りで昼前から次第に雨となり、北部と中部では、夕方から激しく、南部では夕方から非常に激しく降る所がある予想。午後は雷を伴う所がある見込み。

 長野県内は強風が心配です。収穫前の梨やリンゴへの影響が懸念されます。

 まさか登山を計画している人はいないと思いますが、、、。


関連記事
信州の温泉客の孤立解消へ (01月30日)
3日は雨4日は吹雪も (05月01日)
長野県内は大雨となっています (07月01日)
草津白根山降灰予報 (02月27日)
長野県内は雨となっています (01月30日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):