本日 2545 人 - 昨日 2729 人 - 累計 3003280 人
  • 記事検索

RSS

長野県警V字谷遭難救助活動

 長野県警航空隊のV字谷での遭難救助活動の動画が公開されました。

 長野県小谷村横川のV字谷における遭難救助活動の動画が公開されています。

 この遭難は、今年5月27日、新潟県糸魚川市から入山し、長野県との県境にある戸倉山で道迷い遭難した高齢夫婦の救出劇と思われる。

 夫婦は翌28日、無事発見救助されている。

 救助された場所は、V字谷であることから、やはり遭難して斜面を下り谷に出て身動きできなくなったようだ。

 2歳児のように斜面を登ればよかったのかもしれない。

 


関連記事
タケノコ狩り遭難死因は心疾患 (06月26日)
男性が救助された「大芝山」 (05月16日)
弥彦山で雪崩女性埋まる (01月13日)
中ア西駒ヶ岳で女性負傷 (04月19日)
前穂高岳でハーケンが抜け滑落 (02月27日)
前の記事
次の記事
COMMENT
[1] 桃太郎 | 2018/08/31 07:36
遭難者?自力で立っていてピンピンしている。自分もヘリを操縦するが
この様な地形ではヘリは停止(空中に止まっているように見える)しているのではない、強い風がローターに当たっているので空力学的には対気速度があり猛烈に飛行している状態で、セットリングに入ればいくらパワーを上げてもヘリは沈下していき最後には墜落。ローターが木や岩に接触して破損する以外の墜落原因はほぼこの現象です。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):