本日 729 人 - 昨日 4435 人 - 累計 2770382 人
  • 記事検索

RSS

北岳に向かったとみられる男性不明

 南アルプスの北岳を目指して入山したと思われる男性が行方不明となっています。

 8月12日、日本で二番目に高い山に登ると言って、家を出た神奈川県の50代男性が行方不明となっている。

 男性は、単独で、長野県伊那市の戸台登山口から、北岳へ向かったとみられ、下山予定日の16日を過ぎても帰宅していないという。

 長野県警と山梨県警が明朝から捜索をするというが、捜索範囲が広大である。無事発見されることを願いたい。


関連記事
北ア 奥穂高岳で女性滑落 (08月31日)
身体の一部は犠牲者のもの 御嶽 (11月19日)
続報 西穂高岳のガイド滑落事故 (07月18日)
阿弥陀岳事故の状況 (03月27日)
長野県消防ヘリ事故から1年 (03月05日)
前の記事
次の記事
COMMENT
[1] 名無し | 2018/08/22 09:10
捜索は既に8/21Am5:00~Pm3:00迄で実施されているようです。
発見には至らずの用ですが。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):