本日 682 人 - 昨日 4435 人 - 累計 2770335 人
  • 記事検索

RSS

富士山で3人救助

 富士山で遭難が相次ぎ、3人が救助されました。

 8月18日、富士山富士宮口で救助要請が相次ぎ、3件3名が救助された。

 8合目付近では、愛知県の40代の男性が意識を失い静岡県警山岳救助隊に救助され、ブルドーザーで5合目まで下山した。男性はその後意識を回復したという。

 元祖7合目付近では、東京都の60代男性が転倒して動けなくなり、静岡県警山岳救助隊に救助され、5合目まで搬送されている。男性は、ツアー登山の参加者だった。

 8合目から9合目付近では、神奈川県の50代男性が転倒し右足を骨折。これもまた静岡県警山岳救助隊に救助され、御殿場口5合目まで搬送された。

 山岳救助隊も大変です。頭が下がります。


関連記事
北海道雪崩遭難の男性発見 (03月28日)
那須雪崩遺族会がホームページ開設 (02月13日)
北ア霞沢岳で男性滑落 (08月05日)
那須岳雪崩事故の概要分かる (03月29日)
南アでも男性の遺体見つかる (08月02日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):