本日 2793 人 - 昨日 6138 人 - 累計 2593319 人
  • 記事検索

RSS

八ヶ岳大同心に大きな浮石

 38712051_1313635205439621_3708693552742531072_o[1]八ヶ岳連峰の横岳の大同心に、大きな浮石があるとの情報提供がありました。

 8月6日に八ヶ岳連峰の大同心に登った方から、大きな浮石があったとの情報提供がありました。

 情報は以下のとおりです。

 昨日(8月6日)八ヶ岳・大同心・雲稜ルートを登ったのですが、3ピッチ目終了点直下に、墓石大のきわめて危険な浮石がありました。これまでふつうにホールドにされてきた岩だと思います。

 写真は3ピッチ目終了点から撮ったもので、上から見ています。2本のRCCボルトの右側の四角い岩です。登ってきた場合、RCCボルトの左になります。ふつうに登れば、この岩をホールドにすると思いますが、さわらずに右から巻いて登らなければなりません。

 とりあえずテーピングでばつ印をつけてきましたが、いつまではがれずにあるかわかりません。

 さわらなくても、自然に落ちる可能性さえないとは言えません。登られる方は十二分に注意してください。(私はしばらく大同心登らないようにしようかと思っています)


 以上です。


関連記事
「岩登り入門コース」受講生募集中 (05月17日)
信州の山岳三が日晴れ (01月03日)
「にっぽん百名山」公開録画締切迫る (06月10日)
北陸新幹線携帯通話エリア拡大 (03月31日)
塩見小屋リニューアル (07月02日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):