本日 2183 人 - 昨日 3438 人 - 累計 3378361 人
  • 記事検索

RSS

山梨県新型防災ヘリ新機体導入

 山梨県は、防災ヘリ「あかふじ」の機体を更新しました。

 山梨県の防災ヘリは、平成7年4月に就航した旧「あかふじ」が今年7月に更新されたもので、9月はじめには運航するされるようだ。
 
 現在は新機体による訓練を重ねているとのこと。

 山梨県の防災ヘリは、新旧機体がともにアメリカ製のシコルスキーとなっている。シコルスキーは空飛ぶベンツとも呼ばれるなど、高級な機体のイメージがある。

 長野県にとっても相互応援協定により、応援をいただくことが多い「あかふじ」です。
 益々の活躍を期待します。

 


関連記事
長野市消防本部発祥の地 (09月01日)
御嶽山山頂立入り規制解除へ (09月06日)
雌阿寒岳噴火警戒レベル2へ引上げ (11月23日)
長野県北部まとまった雪 (12月30日)
台風北上中 (08月30日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):