本日 2807 人 - 昨日 6138 人 - 累計 2593333 人
  • 記事検索

RSS

飯豊連峰で男性遭難救助待つ

 山形県の飯豊連峰で男性が遭難し救助を待っている。

 7月29日、山形県飯豊連峰北股岳(標高2025m)の石転び沢の上部辺りで、救助を求め手を振る男性を、1850mにある避難小屋の管理人が見つけ通報した。

 山形県警のヘリや山形県の消防ヘリが救助に向かい男性を発見したが、現場は強風などの悪天候のため救助ができず、明日、活動を再開するという。

 男性は、ヘリに手を振るなど目視では元気に見えたという。

 無事救助されることを願います。


関連記事
涸沢岳で外国人女性滑落か (10月04日)
高山村ネマガリで今年も遭難発生 (06月21日)
北ア常念岳で男性死亡 (07月02日)
阿弥陀岳事故の状況 (03月27日)
道に迷ったフランス人無事救助 (04月19日)
前の記事
次の記事
COMMENT
[1] 続報 | 2018/07/30 21:45
 男性は、本日30日山形県警のへりにより無事救助されました。
 救助されたのは、東京都の70代の男性で、単独で入山し、道に迷ったという。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):