本日 2062 人 - 昨日 3438 人 - 累計 3378240 人
  • 記事検索

RSS

〔教訓〕富士山大規模落石事故

 今日は、死者12名を出した富士山大規模落石事故が起きた日です。

 1980年8月14日午後1時50分頃、富士山山頂付近で大規模な落石が発生し、吉田ルートの登山道を転がった石は、八合目から六合目にいた多くの登山者を直撃した。

 これが有史に残る富士山大規模落石事故です。

 この事故による死者は12人、負傷者は29人発生しています。
 
 富士山では、これ以上にも数々の落石事故が発生しています。気を付けなければいけません。


関連記事
不明の早大OB残る二人発見か (06月17日)
前穂高岳でハーケンが抜け滑落 (02月27日)
東工大生を巻き込んだ立山の雪崩 (12月02日)
尾瀬燧ヶ岳で雪崩1人死亡 (03月10日)
奥穂高岳で5人動けず (05月06日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):