本日 1117 人 - 昨日 2837 人 - 累計 3065154 人
  • 記事検索

RSS

富士山斜面でうずくまる男性

 富士山で山岳遭難が発生しました。

 7月12日、富士山7合目の吉田口下山道から外れた急斜面で、うずくまっていた男性が救助されました。

 男性は、10代で、鎖骨骨折等の重傷を負っていたという事です。


関連記事
北海道ニセコで雪崩外国人ら2人死傷 (02月26日)
赤石岳で高齢男性遭難か (08月10日)
各地で山岳遭難相次ぐ (05月27日)
週末は60代男性5人死傷 (08月04日)
白馬岳遭難事故のガイド有罪確定 (11月17日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):