本日 1570 人 - 昨日 4279 人 - 累計 2880379 人
  • 記事検索

RSS

槍ヶ岳で男性死亡

 北アルプスの槍ヶ岳で、男性が亡くなりました。

 7月15日、北アルプスの槍ヶ岳の北鎌尾根の斜面に男性が倒れているところを、登山者が発見し通報しました。

 男性は、16日、長野県警のヘリで救助されましたが、その後死亡が確認されました。

 男性は現場の状況から50mは滑落したものとみられています。男性は、近くにあったザックなどから、県外に住む30代の男性とみられるということです。

 男性のご冥福をお祈りします。


関連記事
槍ヶ岳では三日連続遭難事故で3人死傷 (08月12日)
東工大生を巻き込んだ立山の雪崩 (12月02日)
妙高ではボーダー5人が遭難騒ぎ (02月25日)
金峰山で転落か (09月03日)
空木岳の遭難から2週間 (07月11日)
前の記事
次の記事
COMMENT
[1] 続報 | 2018/07/17 06:04
埼玉県の30代男性で、死因は多発性外傷分かりました。ご冥福をお祈りします。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):