本日 953 人 - 昨日 5034 人 - 累計 2788944 人
  • 記事検索

RSS

秋田でまた人食い熊か遺体発見

 秋田県仙北市で、獣に襲われたとおもわれる身元不明の遺体が見つかりました。

 秋田県仙北市では、昨年、熊に襲われて60代女性が亡くなっているが、今年も熊に襲われたと思われる身元不明の遺体が見つかりました。

 遺体が見つかったのは、6月24日、秋田県仙北市田沢湖玉川の山林で、獣に襲われたような傷があったという。

 遺体は、23日に行方不明者を捜索していた警察官が、うつぶせで倒れている遺体を発見した。損傷が激しく性別もわからないとのこと。

 遺体が発見された現場付近では、タケノコ採りに来た秋田県内の60代と70代の男性がそれぞれ行方不明になっているようだ。

 これは厳重な警戒が必要となります。場合によっては本格的に駆除も必要になるかもしれません。


関連記事
北岳で遭難の男性収容 (04月24日)
涸沢岳で50代男性凍死 (10月26日)
山岳遭難件数の読み方 (08月21日)
旭岳で発見男性は2月の不明者 (07月18日)
下山困難だから一緒に乗せて (04月10日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):