本日 279 人 - 昨日 2827 人 - 累計 3009993 人
  • 記事検索

RSS

美女平の遊歩道の規制解除

 立山黒部アルペンルートの美女平の遊歩道について、通行規制が解除されます。

 6月5日に男性が遊歩道でクマに襲われたことから、美女平の遊歩道は通行止の措置が取られていましたが、富山県は6月22日、通行規制を解除すると発表しました。

 通行止が解除されるのは、立山の美女平と滝見台の間にあるおよそ5キロの遊歩道です。

 これは、有害鳥獣捕獲隊がパトロールを続けていたが、このところクマの姿や痕跡が確認されなかったためです。

 ただ、周辺はクマの生息域であるので、引き続き注意が必要とのことです。
 


関連記事
南アルプス シンボルマーク決定 (10月12日)
浅間山下山届も提出を (06月27日)
2015信濃大町山岳フェス迫る (09月08日)
信州の登山道整備進む (06月21日)
山岳遭難の実態から学ぶもの (07月12日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):