本日 4523 人 - 昨日 6442 人 - 累計 2607768 人
  • 記事検索

RSS

長野県高等学校総合体育大会登山大会結果

 長野県高校総体登山競技は、男子が大町岳陽、女子が松本県ヶ丘高校が優勝しました。

 平成30年5月31日(木)~6月2日(土)、戸隠高原及び黒姫山一帯で開催された、平成30年度長野県高等学校総合体育大会 第47回登山大会は、男子が大町岳陽高校、女子が松本県ヶ丘高校が優勝しました。

 登山競技は、設営、知識(救急含む)、気象、炊事、登山に関する実践(歩行、体力、地形など)などを採点し順位を決める。

 男子順位は、1位 大町岳陽高校、2位 屋代高校、3位 松本県ヶ丘高校

 女子順位は、1位 松本県ヶ丘高校、2位 大町岳陽高校、3位 飯山高校

 今年も常連校が上位を占めたようだ。

 男女各1位は、7月29日(土)~8月18日(日)に三重県(三池岳、釈迦ヶ岳、鎌ヶ岳、御在所山)で行われる全国大会に出場する。
 また、男女各2,3位は、6月16日(金)~18日(日)に福井県(西方が岳、蠑螺が岳)で行われる北信越大会に出場する。

 長野県勢の健闘を祈ります。


関連記事
「鴎外の遊歩道」を整備 (07月12日)
火打山ライチョウ保全登山を開催 (07月22日)
信州冬山登山相談所開設 (12月20日)
降雨時の増水にご用心 (07月19日)
硫黄岳のヒカリゴケ (07月07日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):