本日 428 人 - 昨日 2457 人 - 累計 2410879 人
  • 記事検索

RSS

高山村ネマガリ解禁

 信州高山村のネマガリダケが解禁となりました。

 高山村のネマガリダケは、大きさや味がいいと評判で、毎年多くの人が村内外から訪れネマガリダケ採りを楽しんでいる。

 しかし、ネマガリダケのある竹藪は、良いものがある場所ほどタケが丈夫で背が高いため遭難というリスクが伴う。

 毎年、複数の遭難が発生し、これまで多くの死者行方不明者が出ている。

 遭難しないためには、まず欲張らないこと、常に方向を見失わないこと、携帯電話は必ず携行する(できれば予備電源も)、登山用GPSがあれば万全。

 先週の5月27日には、長野県木島平村のカヤの平で、3人組がタケノコ採りで遭難し、遭対協により無事発見されている。十分注意してください。

 高山村で入山が許可されるのは、平成30年7月1日(日)まで。

 入山協力金は1000円(後払いは1500円)ですが、1本50円もするネマガリダケだから決して高くない。

 詳細は、高山村のホームページまたは役場へ問い合わせを。(026-245-1100)

 


関連記事
走れトロイカ (01月12日)
大雪の週末 雪片付けにおわれる (02月15日)
長野県北部 未明から大雪 (02月06日)
タラの芽情報 (05月04日)
今朝はアルプスがくっきり (03月17日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):