本日 489 人 - 昨日 2600 人 - 累計 3085210 人
  • 記事検索

RSS

新潟不明の親子発見か

新潟県の五頭連峰で行方不明となっていた親子とみられる遺体が発見されました。

 5月29日、新潟県警のヘリが阿賀野市の山中で、男性とみられる2人の遺体を発見した。

 遺体は、5月5日から不明となっている親子とみられる。

 同県警のヘリは、五頭連峰のコクラ沢付近で倒れている2人を上空から発見したという。
 2人が発見された場所は、地上から捜索を行っていない場所だったようで、二次遭難の危険がある場所だったという。

 残念な結末となってしまいました。2人のご冥福をお祈りします。



関連記事
剱岳で京都の男性死亡 (09月30日)
北八ヶ岳ロープウェイ事故から25年 (10月16日)
H29夏山遭難の概況 (09月19日)
南ア仙丈ケ岳で倒れていた男性を発見 (09月12日)
救助活動中の消防隊員滑落し重体 (06月25日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):