本日 1604 人 - 昨日 2762 人 - 累計 3178085 人
  • 記事検索

RSS

17歳の日本人クレパスに転落

 スイスで登山をしていた17歳の日本人の男性がクレパスに転落し亡くなりました。

 5月10日、スイス南部のアルプス山脈で、父親と登山をしていた17歳の日本人男性が深さ12mのクレパスに転落し亡くなりました。

 転落した場所は、観光名所として知られるゴルナー氷河周辺の標高3,200m地点で、麓に戻るヘリコプターを待っている間、父親と氷河の周辺を歩いていた時に転落したという。

 男性のご冥福をお祈りします。


関連記事
剱岳で8月不明の女性見つかる (10月04日)
宝剣岳で落雷により女性が気絶 (08月07日)
立山で遭難事故 2名死亡 (05月04日)
登山者 増水した沢で流され5名不明 (08月16日)
1月不明男性の遺体見つかる (07月29日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):