本日 1692 人 - 昨日 2762 人 - 累計 3178173 人
  • 記事検索

RSS

山菜取りの男性中州に取り残される

 新潟県妙高市で、川の中州で山菜取りをしていた男性が、増水のため岸に戻れなくなり消防に救助されました。

 5月4日、新潟県妙高市の矢代川中州でタケノコ採りをしていた近くの70代男性が、川の増水のため岸に戻れなくなりましたが、消防に無事救助された。

 上越では、既に山菜のタケノコが出ているのでしょう。今年は季節が速く進んでいるので、山菜の収穫期も早くなるのは当然でしょう。


関連記事
登山中に二人が急性心不全に (07月05日)
警察へりは救急車ではない (07月15日)
2014信州の山岳遭難272件 (01月08日)
続報 奥穂遭難事故 (09月02日)
連休信州の山岳で遭難相次ぐ (07月16日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):