本日 348 人 - 昨日 3335 人 - 累計 2474785 人
  • 記事検索

RSS

新潟はGW遭難12件

 新潟県内でゴールデンウィーク前半に発生した遭難は12件で、2人が行方不明となっています。

 新潟県内で発生した山岳遭難は、ゴールデンウィーク前半の3日間だけで12件も発生していたことがわかりました。
 
 内訳は、山菜取りが6件6人、登山が5件5人、バックカントリースキーが1件1人となっている。

 既報の4月28日、新潟県糸魚川市の駒ヶ岳(標高1,487m)を下山中に沢に流された70代男性はいまだに発見されていない。

 また、山菜取りに出かけた新潟県内の70代男性も行方不明となっている。


関連記事
29年信州山岳遭難292件+20件 (02月24日)
奥穂で別のパーティーの3人遭難 (05月06日)
ガイド死亡事故の詳細 (06月20日)
友人に連絡せず遭難騒ぎ 甲武信岳 (06月22日)
「アルプス」の隊員を救え (03月20日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):