本日 1823 人 - 昨日 3250 人 - 累計 2496736 人
  • 記事検索

RSS

男性6日ぶりに救助

 神奈川県の山中で遭難した男性が、6日ぶりに救助されました。

 4月28日、神奈川県相模原市緑区の山中へ、22日に日帰りの予定で入山した東京都の30代男性が、けがをして動けなくなっているところを別の登山者に発見されました。

 男性は、大腿部や手首を骨折して重傷の模様ですが、命には別条がない模様。

 ケガをして動けなくなり、非常食などを食べて救助を待っていたという。


関連記事
白馬大雪渓の大崩落から10年 (08月01日)
八方尾根でスノボ男性死亡 (02月22日)
着地に失敗し骨折 (02月18日)
妙高市で雪崩事故などで二名死亡 (01月18日)
渓流釣りの二人不明三重 (08月29日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):