本日 2943 人 - 昨日 4593 人 - 累計 2758832 人
  • 記事検索

RSS

春山の山岳遭難防止対策

 長野県「春山の山岳遭難防止対策」が始まります。

 長野県は、4月27日から5月6日までの10日間、「春山の山岳遭難防止対策」を実施すると発表した。

 この対策の内容は、

⓵山際での直接啓発活動
 14の登山口・登山拠点において県、地区遭対協、県警などが、登山計画書の提出や遭難防止を呼び掛け

・地区遭対協の相談員による相談所を43箇所開設し、直接啓発・指導(登山計画書の提出指導や登山計画の助言、装備の確認、天気や危険箇所等の情報提供など)

⓶全国に対する広報・周知
 島崎三歩「山岳通信」特別号や小冊子「春山情報」を全国の登山用品店や山岳情報サイトへ配信し、県外から訪れる登山者に周知

⓷県内への広報・周知
 各地域振興局が道の駅やバス車内での啓発、チラシの配布など独自の取組を実施


 長野県警は、⓵山岳救助隊の涸沢常駐(4/27-5/6)、⓶山岳高原パトロール隊の啓発、⓷山岳状況の情報発信を予定している。

 信州の山へ入山する方は、これらの情報をもとに安全登山に心がけ、無事に自宅へ帰って下さい。


関連記事
浅間山に火口周辺噴火警報 (06月11日)
栃木県山のグレーディングが完成 (07月31日)
「信州登山案内人」試験申込受付中 (04月14日)
山のネット環境整備が進む (08月16日)
850週連続山歩き達成! (06月24日)
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):