本日 1802 人 - 昨日 3328 人 - 累計 2398605 人
  • 記事検索

RSS

立山山岳スキー情報の発信始まる

 「立山室堂 山岳スキー情報」の発信が始まりました。

 富山県山岳遭難対策協議会は、アルペンルートの全線開通に合わせて、「立山室堂 山岳スキー情報」の更新を4月15日から始めた。

 4月15日午前6時に更新された情報は次のとおり

 立山センター前(標高2,450m)の天候は「雨」、気温「+5℃」、風向き「南西」、風速「5~10m」、24H降雪「なし」、積雪深「640cm」、視界「約100」。

 室堂では、未明から雨が降り続いており、午前6時現在、雨脚がかなり強くなっています。
 湿雪雪崩に警戒して下さい。

 また、低体温症や道迷いなどの気象遭難の危険性も高い状況です。
 無理な行動は控えてください。

 安全を最優先に、行動判断をして下さい。
 
 以上が更新される情報。

 なお、本日、全線開通の予定だった立山黒部アルペンルートは、悪天候のため、「美女平―室堂」間の高原バスが終日運休となった。


関連記事
今朝の信州冷え込む (09月29日)
弥彦山スカイラインで事件 (05月16日)
今日から冬型 (12月25日)
今朝の北アルプス (12月28日)
白馬で「山の日」制定記念シンポ (08月05日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):