本日 2004 人 - 昨日 2382 人 - 累計 2395479 人
  • 記事検索

RSS

期間前半気温かなり高くなる

 関東甲信地方の向こう1か月の天候、期間の前半は気温がかなり高くなる可能性がある。

 4月12日、気象庁が発表した関東甲信地方の向こう1か月の天候は、期間の前半は気温がかなり高くなる可能性があるとのこと。

 天気は数日の周期で変わり、平年と同様に晴れの日が多い見込み。

 向こう1か月の平均気温は、高い確率60%。

 週別の気温は、1週目(4/14-4/20)は、平年並または高い確率ともに40%。2週目(4/21-4/27)は、平年並みが30%、高い確率が60%ということで、来週、再来週はかなり気温が高いと思われる。

 山では、雪崩、残雪上での踏み抜き、スリップなど注意が必要です。

 


関連記事
今冬の天候をもたらした要因 (03月06日)
御嶽山噴火災害遺族国県提訴へ (01月18日)
あの日から三年 (03月07日)
他人事でない熊本地震 (04月19日)
八方尾根BCで雪崩確認 (01月09日)
このエントリーをはてなブックマークに追加 Check
前の記事
次の記事
COMMENT
まだコメントはありません。
name.. :記憶する
e-mail.. (必須)

画像認証
画像認証(表示されている文字列を入力してください):